カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

salon muu

Author:salon muu
神奈川県藤沢市湘南台のリラクゼーションサロンMuuのブログです。スタッフはみんな 不思議な世界が大好きです。あなたも私達と一緒に 不思議な世界を覗いて見ませんか?

最新トラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたにとって 楽しい事ってなんですか?

         「あ~、疲れたぁ」     そうだ!
            
              リラクゼーションサロン Muuへ行こう!





楽しい事って・・・なんですか?

とても ワクワクする遊びって・・・何を思い浮かべますか? 「遊び」・・ですよ。

どこかのブログに(はっきりと思い出せないのですが、)
水族館のイルカが ショーを見に来ている小学生の子供達に わざと着水を失敗したかのように見せて、水をバシャバシャかけて 喜んでいる・・・水をかけられた子供達も大騒ぎで「ギャ~~、アハハ!」って喜んでいる姿が とても楽しそうだった・って書いてありました。

こういう場面って、本人達ももちろん 見ている方も なんだか心がホワッとして 無条件で笑顔が出ますよね。

これの記事を読んだ時、そういえば 最近こんな風な遊び(楽しいこと)をしていないな~~って思いました。

大人になったから?・・・もう子供じゃないんだから、そんな無邪気にはなれないよ・・?

無邪気に遊ぶこと・・って、私達(特に大人)がいつもやってしまう、誰かに勝つ、負ける、上、だの下だのって言う意識の外にあるんですよね。

楽しいはずのスポーツとかダンスとかも、気がついたら 競争になってしまっていて、無邪気に遊ぶことから遠く離れてしまっていて、「努力だ~~~!」「真剣に打ち込むんだ~~~!」とか、全く反対の別の遊び(?)を始めてしまって、ちっともワクワクしなくなって(勝つ、とか 負かす、とかの意味ではワクワクするかもしれないけど)しまう。

その点 イルカはそういう無邪気な遊びの天才ですよね。
みんなが ハッピーになれる遊び(いたずらも少々)をただただ楽しんでいます。

そんなことを 考えていた時に 「アミ 小さな宇宙人」の本の中に同じような内容を見つけたので 抜粋します。


美しい円形劇場で、いろいろな星から来ている人達が 観客を前にダンスを披露している場面で・・・

ペドゥリート(以下 ぺ)「どのグループが勝っているの?」

アミ 「勝っているって、なにに?」

ぺ 「これ コンクールじゃないの?」

アミ 「コンクール?」

ぺ 「いちばんうまいグループを選ぶためのだよ」

ア 「ちがうよ」

ぺ 「それじゃ いったいなんのためにやっているの?」

ア 「それぞれみんな、一人ひとりが、自分の感じているものを表現して 観客に見てもらって、
   よろこんでもらったり、、自分でも同時に楽しんだり、友情のきずなをつよめたりするんだよ」

ぺ 「一番うまいグループに賞をあたえたりはしないの?」

ア 「だれも、自分を他人と比較なんかしてないよ。学んだり、楽しんだり・・・」

ぺ 「地球では 優勝者がいちばんだよ・・・」

ア 「でも そういうやり方だと、いちばんビリは恥ずかしい思いをするし、いじけるよ。
   反対に受賞者にはエゴが広がるし・・」

ぺ 「でも たいへんだけど、勝ちたいと思ったら、それなりに努力しなくちゃならない。」

ア 「また 他人に”勝つ”、他人より上に抜け出すという考えだね。
   それは 競争だし、エゴイズムだし、そして 最後には分裂だよ。
   そうじゃなくて、ただ、自分自身と競争して自分自身に打ち勝つべきなんだよ。
   他人と競争するのじゃなくてね。
   進んだ文明社会には、そういった同胞との競争は全く存在しない。
   それこそ、戦争や破壊の原因になりかねないからね。」



競争しなくていい「遊び」がたくさんあれば、楽しいでしょうね。

そういえば 何人かで丸くなってやった バレーボールもなんだか訳もわからず 楽しいかったです。
何回続くか?って、みんなで協力し合って・・・・競争なんてなかったですよね。

昔 平安時代の蹴鞠なるものも 同じ発想でしょうか?

今は とても楽しい躍動的な季節です。 一緒に 無邪気に遊びましょう♪。





人気ブログランキングへ← 楽しいこと大好き!って方 ポチっとお願いします。










スポンサーサイト

かさぶた君 ありがとう

         「あ~、疲れたぁ」     そうだ!
            
              リラクゼーションサロン Muuへ行こう!






怪我をした時 あなたはどうしますか?

とにかく 消毒をして、薬を塗って・・これで大丈夫!ってカンジですよね

薬を塗ったから、傷は治る・・・薬が直してくれる・・って思いがちだけど・・・

どうでしょうか??

よ~~くかんがえてみたら、傷って自分で治してるんですよね。

薬は、その手伝いをしてくれているだけ?

だって、傷ついて血が出たあとには、「かさぶた」ができるでしょう?

「かさぶた」が 自然のバンドエイドだったんですよねぇ

意識してなかったけど、身体のしくみって、すごいんです!

バンプ オブ チキン の「かさぶたぶたぶ」を聞いて

改めて思いました。




「かさぶたぶたぶ」 
    


僕はかさぶた  君の膝小僧  擦りむいたトコから  生まれ

    今日の放課後  ケンカした君の  泣き声に呼ばれた

 
   初めまして  仲良くやろうぜ  かゆいからって  剥がすなよ

         
 短い間だと  思うけど  ここは  任せとけ


    かさぶたぶたぶ  かさぶた


    体操座り  ちゃぶちゃぶお風呂  僕だけお湯には  濡れないぜ

    だけど濡れたよ  涙の雨だよ  まだ膝が痛いのかい


        
  仲直りがしたいんだね  でも恥ずかしくて  出来ないの

    大丈夫だよ  傷は治るんだ  きっと  もとどおり

  
    謝るんだね  すごくえらいぜ  あのこも  話したかったハズ

    ねぇ  気づいてる?  少しづつ僕が  小さくなってる事


    ほらこっち来たよ  勇気を出せよ  最後には  握手するんだぜ

    だから言ったろ  傷は治るよって  もとどおりになるって


    さよならだよ  仲良くやれよ  僕の事は  気にするな

    初めて君の  笑う顔が見れた  それだけでもう

    シアワセだよ  生まれた場所が  この膝小僧で  良かった

    僕に会いたくなったからって  わざと  怪我するなよ


           
    かさぶたぶたぶ  かさぶた



    僕はかさぶた  また会える日が  待ち遠しいけれど  本当は

    二度と会わずに  済むのが一番  怪我には  気を付けてほしいな

    でも  たまには  転んでもほしいな



        BUMP OF CHICKEN   orbital period より








私のからだ  あなたのからだ  に  ありがとう

わたしもあなたも 一人じゃない・・・これ以上にないほど 愛してくれてる存在がいつもそばにいるんです。

いつもは うっかり忘れて 大切な相棒に 文句ばっかり言ってるけど・・本当に ありがとう。

   って、思える唄です。






人気ブログランキングへ ← いやぁ 身体って何気にすごいですねぇ・・って思う方 ポチっとお願いします。



  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。